2017年01月03日

私が福袋を買わない理由

昨日、イオンに行きました。すごい人手でした夕方の3時頃だったのに、フードコートには空席がほとんどありませんでした。「福袋完売しました」的な表示をしているお店もたくさんありました。

福袋は、例えば5000円の福袋なら、5000円以上の商品が入っていることは間違いないでしょう。
中身が1万円分の商品なら5割引きと、かなりお得な買い物になります。ビンボー暮しなもので、ついつい購買意欲に火がついてしまいがちですが… 私は見送ります。

中身がわかる福袋ならいいですが、そうじゃなければ無駄な買い物になってしまいがちです。お金も減れば場所もとります。必要なものは持っているし、中身不明の福袋にちょうど欲しいものが入ってる確率なんて高いとは思えません。
転売とか欲しい人にあげるとか、有効活用できなくはないにせよ、不確定なものにお金を使える経済状況じゃありません。

もっとも、すべての福袋を否定する訳じゃありませんよ、念のため。めでたいし、楽しいし、いろんな人のいる集団なら誰かが使えるでしょうからね。

ちなみに、ふるさと納税返礼品でも福袋があります。
本日この後、別ブログ(庶民目線のふる納レポ)にUPしますので、よかったらご覧ください。

<兄弟分ブログ>
庶民目線のふる納レポ
小平民の小さな見得
ひみつきちでソーダでも

↓1回ずつポチッ!ご協力お願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村節約・貯蓄 ブログランキングへ


posted by たけとんぼ at 13:15| Comment(0) | お金について考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへにほんブログ村節約・貯蓄 ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。